しのさんちの日常


by ayafran
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

飼い主さんとの一期一会

どうも、しのさんちへようこそ!

今日はもうひとつ書いておきたいことがあって…。


北大祭で、サモエドの未来くん、スピッツの胡桃ちゃん、飛鳥くんの三匹を連れているご夫婦に会いました。


【サモエドの未来くん】
c0249530_21383942.jpg



サモエドを間近で見たのは初めてだったので、許可を頂いて触らせて貰いました。
柔らかなフワフワの長い毛が気持ちよかったです。

スピッツの胡桃ちゃん(9歳)と飛鳥くん(13歳)もとてもお利口で、無駄吠えは一切なし。
スピッツというとダックスに負けないくらい吠えるというイメージがあったんだけど…。

まー、それよりも今は稀少種になってしまったスピッツに会えたのが嬉しくて!

そこで、紅一点の胡桃ちゃんの身の上話を聞きました。

とっても美人の胡桃ちゃん。実は保護センターから貰われてきた子なんだそうです。
しかも、殺処分一時間前に今の飼い主さんにの元へ…。

「センターであったときこの子は片目が飛び出しちゃっててね、瞼が閉じられなかったのよ。あんなところにずっといたら犬だっておかしくなっちゃうわ。」

飼い主さんの一言が重かったです。

ツイッターを見てても保護を乞うもの、迷い犬を探すものが随分多いこの頃。


不幸な犬たちを増やさない責任。
飼い主は犬達とどう向き合っていくべきなのか…色々考えさせられた飼い主さんとの一期一会でした。
[PR]
by ayafran | 2012-06-11 22:05