しのさんちの日常


by ayafran
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ドッグトレーナーさんのお話

どうも、しのさんちへようこそ!

さて、昨日ワンコの里親募集のイベントへ行ってきたことは書きましたが…。

そこにいらっしゃったドッグトレーナーさんへのQ&Aについてまとめてみます。

【Q.他の犬を見ると吠えて挑みかかるのですが…。】

【A.1】
犬が吠えている時、尻尾の状態はどうですか?立っている場合は自分が優位だと思っています。自分より強い犬と喧嘩をして負けた場合に無駄な闘争が収まる場合もあります。但し、協力者が必要です。

【A. 2】
吠えるのであれば暫く吠えさせて様子を見る方法もあります。中途半端に抱き上げたりすると、自分は守られていると勘違いして更に増長してしまいます。しつこく吠える場合は、なだめたりせず飼い主の意志でコースを変えるなどすると良い。

【A. 3】
叱るときは毅然と。犬が怖がるくらいしっかりと叱ることも大切です。叱る時の言葉も一種類に統一すること。家の中で叱った時も同様。家族の中で誰かが庇ったりしないように。但し、犬が反省をしたら必ず謝りに来るのでその時は愛情を込めて接してあげること。

【A. 4】
犬も年齢を重ねると、頑固になります。4歳くらいになると徐々に傾向が出てきます。普段の生活のパターンから犬と接するのが好きな子、人と接するのが好きな子もいます。無理に犬に馴染ませようとすると過度のストレスを感じる子もいます。その子の個性も大切にしてあげましょう。



【Q.インターホンに吠えるのですが…。】

【A. 犬は音に反応しているのです。】
インターホンに対して犬は「誰か来た。」ではなく、単純に音に反応しています。無駄吠えをやめさせるには…インターホンがなったらご飯またはオヤツを与えるようにしてみましょう。犬はインターホン=ご飯、オヤツと認識するようになり慣れていくとインターホンに反応しなくなります。


と、こんな感じのお話を聞きました。


我が家の反省点は、フランが吠えるとすぐに抱いてしまう点。

叱るときにガツンと出来ない点。

この二点が当てはまりました。
あと…甘やかしていませんか?とも言われました。

そこはどうかなぁ…自分だちではわからないので客観的に誰かに見てもらうと良いのかもしれません。


そして、フランは今年で4歳。
頑固ちゃんに突入する年齢なので、矯正は時間がかかるようです。

まー、焦らずゆっくり頑張ります。
とりあえず、トレーナーさんにアドバイス貰って目からウロコでした。


c0249530_11173111.jpg

本日も猛省中www


オマケ

【犬が何を考えているか…尻尾を見てみよう】

尻尾を立ててフリフリわんわん:完璧オラオラ状態。人をなめてかかってるよ!


尻尾をさげて腰から激しくフリフリ:親愛の情の表れ。あなたが大好きだよ!


尻尾をさげてわんわん:ワンコも人も怖いよ。自分に構わないで!
[PR]
by ayafran | 2012-06-11 10:42 | ワンコ